優良不用品回収業者の選定方法!

ホームページで資格、料金、所在地を確認

不用品回収業者が優良業者かまず見分ける方法としてホームページなどで行政認定を取得しているかを確認しましょう。
不用品の買取には「古物商許可証」、一般家庭不用品を有料で回収するには「一般廃棄物収集運搬許可」、事業者の不用品と有料で回収するには「産業廃棄物収集運搬許可、もしくは事業系一般廃棄物収集運搬許可」の許可番号が確認されているか確認しましょう。

次に確認するのは料金プランです。
価格はもちろんですが、優良業者は実際の回収業務の実例などを載せているところも多いので回収のイメージがつかみやすくなっています。

最後に所在地の確認もしておきましょう。
会社の所在地が記載されていないところは不正な業者の可能性が高いですし、またあまり遠方ではスケジュール通り回収してくれるかも怪しくなります。

見積もりの確認がトラブルを防ぐ!

不用品が6~7点で具体的にメールや電話で説明できる範囲ならば見積もりを送ってくれたり電話で教えてくれる事もありますが、種類が多く大量だと必ず現場での見積もりが必要になります。
現場見積もり時に、見積もりに来たスタッフの方の対応をよく確認してみましょう、少しでも疑問や不安があるなら質問しましょう、とくに追加料金が発生するのか? 発生する場合はどのような場合でどの程度の金額かを聞いておきましょう。
この質問に答えられない業者には依頼しない方が良いと思われます。

見積もりが済んだら見積書を発行してもらいましょう。
見積もりは全体の料金だけを見てしまいがちですが、内訳をよく見て疑問があったら質問しましょう。
特別技術料などのおかしな項目や明らかな水増しの項目があればその業者はやめておきましょう。

この記事をシェアする

TOPへ戻る

c