岐阜の新築住宅

神社の手洗い場

新築住宅を岐阜で求めるには高品質かつ手に入れやすい価格帯を実現している会社があります。土地の仕入れから始まって販売後のアフターメンテナンスまで自社で一貫して行う体制をとっています。岐阜にある新築住宅を手がける会社では工事の各部門が連携することで工程が短縮され、品質チェックの体制や資材と設備等一括仕入れを行う、あるいは区画ごとに一括して工事を進めるためにコスト削減を実現しています。土地については岐阜において不動産の情報網によって好立地の土地を安く仕入れ、宅地造成では日当たりと接道を優先して工期短縮に勤めています。プラン作成に関しては多くの人々に喜んでもらえるものに取り組んでおり、機能性とそれなりの広さも求めています。各工程ごとにチェック体制をとって検査を行い、安定した品質を実現しています。新築住宅販売においては周辺環境から資金計画までアドバイスを行い、10年間のアフターメンテナンスまで用意しています。

新築住宅を岐阜で求めるには、まず使い勝手の良さに必要な広さを確保することが大切と考えています。多機能システムキッチンも取り入れ、収納については最初から十分のスペースを確保することに努めています。外部の全窓には複層ガラスを採用し、廃熱利用の暖房給湯器など省エネ設備を標準で採用しています。キッチンには火災報知機が、玄関には録画機能付きのドアホンを装備し、錠はカードキーを採用しています。建物のみならずエクステリアも一体的に構成されてクオリティの高いものに取り組んでいます。長らくの間住み続けられるように長期優良住宅にも対応しています。この認定を受けると税金面での優遇や住宅ローンでも優遇され、補助金も受けられるなどのメリットがあります。